一般社団法人ヤマトグループ総合研究所 懸賞論文募集

menu

第1回 学術論文部門

あなたが注目する社会課題を、物流と何か(〇〇)を掛けあわせることで解決する、という内容

で論文にまとめてください。例えば、遠隔地医療課題を物流と5Gの掛け合わせで解決したり、

買い物困難地域を物流と自動運転の掛け合わせで便利にしたり。

たくさんの掛け合わせの中に、世界が驚く物流が生まれる可能性があるはずです。

世界が驚く物流 ~物流×社会課題×○○~

応募期間 応募期間は終了しました

表彰

審査員

審査員長

國領 二郎

慶應義塾大学 総合政策学部

教授

審査員

秋池 玲子

ボストンコンサルティンググループ

シニアパートナー&マネージング・ディレクター

山内 雅喜

ヤマトホールディングス株式会社

取締役会長

木川 眞

一般社団法人ヤマトグループ総合研究所

理事長

応募要項

応募内容 「世界が驚く物流 ~物流×社会問題×〇〇~」をテーマとした論文
応募資格

個人または共同名義(年齢、性別、職業、国籍不問)

※日本語での応募及びコミュニケーションが必要となります。

※反社会的勢力と関わりがある場合は、審査対象外とさせていただきます。

応募期間

2019年10月1日~2020年1月31日

※応募期間は終了しました

応募条件 国内外未発表作品
応募方法

STEP1.記入フォーマットのダウンロード

記入フォーマット(word)をダウンロードし、書式(ヘッダー・フッター、フォント、pt、段組み等)を変更せずに執筆してください。

  • 規定字数を入力した場合のサンプルをご用意したので、ページ構成等参考にしてください。
  • 記入フォーマットの最後に【引用ガイドラン】を添付しているので参考にしてください。

STEP2.規定字数に従って執筆

要約:1,000字程度

本編:10,000~15,000字程度

  • 記入フォーマットの1ページ目はタイトルと要約(必須)を、2ページ目に目次、3ページ目以降に本編を執筆し、最後に必ず参考文献を記載してください。
  • 本編の字数には、要約や注釈、参考文献等は含みません。

STEP3.フォーマットをPDF形式に変換

応募原稿の執筆を終えたら、PDFの形式に保存し、応募書類としてください。保存ファイル名は、ご自由にお付けください。

  • 応募いただけるファイル形式はPDFのみで、最大のファイルサイズは5MBです。
  • 1ファイルのみ応募いただけます。分割して複数ファイルを応募することはできません。

STEP4.応募フォームにアクセス

応募書類(PDF)の準備ができましたら、「応募する」ボタンより応募フォームにアクセスし、必要事項の記入と、応募書類(PDF)のアップロードを行ってください。

  • 応募完了画面が出る前にページ遷移したり、ブラウザを閉じる、通信が切れる等した場合、入力情報は保持されないため、ご注意ください。
  • 論文の「要約」を入力する設問があるため、あらかじめ提出するデータから要約部分をコピーし、貼り付けることをおすすめします。

スケジュール

Copyright (c) 2019 一般社団法人 ヤマトグループ総合研究所. All Rights Reserved